スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微生物作品が

素材を変えたり型を変えたり手順を変えたりで
年単位で試行錯誤していた
「顕微鏡の中の世界をレンズごと取り出してアクセサリーにする」という試みですが
ようやく満足できる完成度になってきました!

1798330_10203067167180036_676566827_n.jpg

1560754_10203067169780101_320085641_n.jpg
展示会にもまた出しました↑

周りのフチを黒くする事が出来れば、顕微鏡のレンズ感が増すと思うので
(ボルボックスのだけ1個黒くしましたが、フチの厚みがもっと欲しい)
次はそこをなんとかします!
スポンサーサイト

モノの動物園2014

モノの動物園2014に出品しました!
「はち」というテーマのもと、デザイナー12人がそれぞれにものを作った展示会です。
雑貨、照明、ステーショナリー、アート、雑誌、食器、アパレル、などなど
多彩な品揃えとなりました。

会場は中目黒のリバーサイドギャラリー
02.jpg
立地と会場のおしゃれ度が高すぎて震えました…!
このへんの道を歩いている人がみんなおしゃれなので
フラっと会場に入って下さる人もみんな雑誌の人みたいにオシャレ!

会場の様子
037.jpg

84.jpg

77.jpg


私は鉢を出品しました。

プレゼンボード
monop.jpg

12.jpg

845.jpg

00.jpg

47.jpg

57.jpg

みんなの作品

8の字をぐるぐる回転させた形状のライト
186.jpg

8になる砂時計。デジタル風なのにアナログでおもしろい!
478.jpg

使い終わって短くなったら土に刺せば花が咲く「さくらさくえんぴつ」。軸に種が仕込まれている
875.jpg

花が開く便せんや、ハニカムの原稿用紙
951.jpg

お年寄りや障がいのある人でも掬いやすい鉢
988.jpg

蜂の顔をモチーフにしたメガネ。色々な種類の蜂になれます!
6951.jpg

東京名所の地図(道)になっているコースター
8785.jpg

そのほか、たくさん!全部載せきれない
666.jpg
810.jpg

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

ほぼ一年間、隔週でミーティングをしながら進めて、やっとこさ開催、
そして来月からはまた来年の展示会にむけてミーティングが始まる予定です。

次は何をつくろうか、家具やりたいな、食器も服も…と夢ふくらんでおります!

鉢、製作中

モノの動物園に出品する鉢を製作中です

写真-3
下地を塗布

●作品のコンセプト的に、朽ちていく感じが欲しかった
●木材をレーザーカッターで抜いて積層したら、側面の積層跡の凸凹が目立つので
それをなんとかごまかしたい

上記の理由から、ひび割れた塗装を施す事にしました。

写真-5
うまくクラックをいれるには筆の勢いが大事ですね
写真-4

写真-1
いい感じにいれられました!

写真-2
乾燥中

鉢を8個分塗ったので(期せずしてダジャレ)、さすがに手慣れてきて
クラックの細かさも自在に調整できるようになりました!
こうなってくると
もっと塗りたい!何でもいいからヒビ割りたい!!!
という欲求がグイグイ湧いてきて
洗濯機をぐわーーっと塗装してバッキバキにクラックさせるか本気で迷いましたが、
一晩寝たら正気に戻りました。あぶない。

モノの動物園2014に出品します

モノの動物園2014に出品します

10011274_503728173066528_8240346382522059948_n.jpg
10275921_503728136399865_6548973595691502895_n.jpg


というわけで、作りたいものを色々試作中
写真-2
アクリルでやってみたり…
写真-4
木でやってみたり…

毎週fabcafeに通い詰めてます
写真-3

fabcafeに行くと、同じ展示会に出す仲間が誰かしらいつもいて
アドバイスもらったりアドバイスしたり…展示会前のこの時期が一番楽しいです!
(直前になると間に合わなかったり上手くいかなかったりでみんな悲壮感溢れて辛くなる)

デザインフェスタ出品中

デザインフェスタに作品を出しています

プレゼンボード
monod.jpg

IMG_1203.jpg

IMG_1215.jpg

IMG_1216.jpg

IMG_1204.jpg

IMG_1240.jpg

ArtPalの展示で出したもので、上手く行っていなかった部分が
試行錯誤の末、だいぶ改善されて、納得のいく仕上がりになりました。
(ArtPalの展示で購入して下さった皆様には申し訳ないです!)
できることならもう少し、中央部分の上下を厚くして、レンズ効果で微生物がふくらんで見えるようにしたいんですが
なかなか難しい…さらなる高みを目指して、もっと色々やってみます!

モノの動物園2013

モノの動物園2013に作品を出品しました!

601291_10200809463058844_1101292059_n.jpg

今回作ったのは帽子置きです。
あなたのお気に入りの帽子、あなたの頭の上にいない時はどうしてますか?
タンスの隅でしょんぼりペッタンコになっていませんか?
この帽子置きがあれば、その素敵な帽子はやどかりの素敵なお家になり、
お部屋のインテリアになり、しかも型くずれせずフカフカで、
さらに外出時にはさっと取れるし帰宅時にはさっと置けるしで、もう大変です!

1798634_10203067188740575_1776862543_n.jpg
試行錯誤で製作中。

完成!
1506958_10203067194660723_486544127_n.jpg

1555588_10203067215981256_325479915_n.jpg

1688615_10203067192740675_1949341809_n.jpg

1661258_10203067215221237_457099024_n.jpg

pro.jpg

1798576_10203067191460643_1069496310_n.jpg

プレゼンボードにやどかりの絵を描いたら、来る人来る人みんなして「ウンコ!」って言うね
みんな嬉しそうに指差してさ
ウンコは人を幸せにするね!

リングピロー後編

前回(→リングピロー前編)の続きから


ringpillow_10.jpg図面をひいて布を切りringpillow_11.jpgペイント


ringpillow_12.jpg
縫って綿を入れて板と接着して

ringpillow_13.jpg
前編で完成した枠にはめて完成。これは挙式に使えるバージョン。

ringpillow_14.jpgringpillow_15.jpg
左右から伸びる紐に、指輪が通っているように見えるデザインにしました。
中央で結ばれた紐の絵は、あわじ結びというほどけない結び方です。
※我が家にあった適当な指輪をはめてます



ringpillow_16.jpg続いて、また別の板に穴をあけてringpillow_17.jpgペイント


ringpillow_18.jpg
丸棒を接着してクリアコートをかけて完成

ringpillow_19.jpg
これも、先ほどの枠と底板にはめこめる様になっています。

ringpillow_20.jpg
指輪やその他のアクセサリーをひょいっとかけて使えます。

リングを棒にかけると円に見えるので、それに合うように背景も円のデザインにしました。
これからも素敵な縁(円)が生まれますようにという願いも込めつつ、さらに友人夫妻の指輪が点線のデザイン入りでシルバーとピンクゴールドなので、それも意識した色合いにしました。



ringpillow_21.jpg
板と時間が余ったので、もう1つオマケに絵を描いて


ringpillow_22.jpg指輪をかけると…ringpillow_23.jpg目になる!ズバーン!




というわけで、場所や気分によって三種類の使い分けができるリングピローになりました。
もはや「ピロー」ではない気もしますが…。
ringpillow_24.jpg

ちなみに、裏には立てる為の板とヒモをつけられる金具があるので、平らに寝かせて置くのはもちろん、縦や横にして立てて置いたり、壁かけにしたりもできるようになっています。
ringpillow_25.jpg

リングピロー前編

友人から、リングピローを作ってもらえないかと依頼がありました。
希望は以下の点

●神前式の結婚式で使う(巫女さんにピローを持ってもらう)
●ハガキくらいのサイズ
●ラブリー系、ファンシー系でないもの
●フリルがついていたり、ゴテゴテした装飾のないもの
●式が終わった後も、日常生活で長く使えるもの
●指輪の付け外しが多いので、指輪置き場にしたい

まず「リングピロー」というもの自体をよく知らなかったので調べてみると、
結婚式で指輪交換の際に指輪を置いておくクッションの事でした。
その名の通り、枕型のクッションにリボンを縫い付けて、そのリボンで指輪を結んで固定するタイプが一般的なようです。

ですが、式の後に日常的に指輪置きとして使うとなると、毎朝リボンを解いて毎晩リボンを結んで…というのは大変なので、なにか別の形を考えることにしました。が、

漫画のプロポーズシーンでよく出てくる様な、フタ付きの箱形にしようかな

でもフタの開け閉めも結構わずらわしいなー
(もし自分だったらフタは開けっ放しになりそう)

一番使いやすいのは、インテリア雑貨でよくあるような
指輪をフック状の物に引っ掛けるor単純にトレイに置くだけのタイプかな

でも式で巫女さんに持ってもらうのに、あまりカジュアルな感じなのも変だ…

という感じでなかなか条件に合うような形が見い出せず。
結果、その場その場で形が変えられればいいんだ!となり、以下のようになりました。



ringpillow_01.jpg材料&道具ringpillow_02.jpg板と棒を切り出して



ringpillow_03.jpgやすってringpillow_04.jpg防水防カビの家具用塗料で下地


ringpillow_05.jpgさらに白とクリーム白の仕上げ用塗料を塗ってringpillow_06.jpg古びた感じを出すためにエイジング加工


ringpillow_07.jpg友人の家が古民家風で白い家具多めなのでringpillow_08.jpgそれに合うようなデザインにしました。


ringpillow_09.jpg
枠と底板の完成


長くなってきたので続きは次のエントリーで(→リングピロー後編へ)

展示会でした

「ART-Pal 2011夏の大作戦」に作品を出品しました。

今回は制作したのはブローチです。
素材や作り方など試行錯誤しましたが、なんとか開催までに作り終え、
イメージ通りの物を出品する事ができました。
全部で27点。

IMG_9285.jpgIMG_9283.jpg
椿、すずめ

IMG_9278.jpg
IMG_9279.jpg
桃の花、梅の花


一見、薄くて脆そうに見えますが
樹脂製なので実際は固く丈夫です。水に浸けても大丈夫です。

hasu.jpg
hiyoko.jpg
ハスの花、縁日のカラーひよこ

tori.jpg
sakana.jpg
青い鳥、金魚、熱帯魚など

tubaki.jpg
yako.jpg
椿、手裏剣、ヤッコなど


裏にピンがついているタイプのブローチです。
いくつかお買い上げ頂きました。
ありがとうございました。

IMG_9318.jpg

IMG_9315.jpg
IMG_9321.jpg





------

IMG_9323.jpg
打ち上げで食べた東南アジアの謎のさかな、うまし。

ART-Pal展示会中

展示会やります。というかやってます。

「渇いたからだにART-Pal」展
池袋オレンジジャラリーにて、7/17・18日の二日間です。

地図↓
http://www.e-tamaya.biz/og/ginfo/map.htm
池袋のメトロポリタン出口のすぐ近くですね。

10数名での合同展です。絵や写真などの平面作品の人が多めなので
私は平面と立体の間を狙ってこういうのを出しました。

持ち歩ける、身につけられる、小さい絵画
というのがコンセプトです。

brooch4.jpg

brooch16.jpg

brooch_11.jpg

brooch_10.jpg

brooch_02.jpg

brooch01.jpg

brooch_08.jpg

brooch_09.jpg

brooch_12.jpg
brooch_07.jpg

brooch_06.jpg
brooch_03.jpg


写真だとわかりにくいですが、ぷっくり盛り上がっていて固いです。
透明の物を撮影するってむずかしいですね…。
横から見るとこういう感じ↓
brooch13.jpg

大きさはこれくらい↓
brooch14.jpg


展示作品はその場で購入可能です。
ほぼ原価くらいの価格でいいかなあと思っているので
1000~1500円くらいですかね。
希望の方にはブローチかネックレス又はループタイに加工します。

ブローチの場合は裏面がこうなります↓
brooch05.jpg

ネックレスだとこんな感じになります↓
brooch15.jpg


ということで、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい!
なんかわかんないけどクジ引き的なものが用意されるらしいので
来たらお菓子が貰えるっぽいですよ!


では、これから搬入準備いってきます。ねむいよー

だれのブログ?

neoten

Author:neoten
great.neoteny☆gmail.com
(☆=@)

新しい記事
カテゴリ別
月別アーカイブ
neoten内を検索
RSS
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。