スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

史上最長寿、肉をはがされる

今日の新聞で読んだのですが、ものすごく長生きした貝が見つかったそうで
いままで見つかった生き物のなかでは最長寿、年齢400歳以上!!
400年前って、日本は関ヶ原で合戦中ですよ!
400年間どうやって老いずに生き続けていられたんだろう!?
すごい!貝すごい!
もっとすごいと思ったのは、

>(記事引用)貝は採取時には生きていたが、調べるために肉をはがしたことで長い生涯を終えた

Σ(゜А゜)ズガーーン!!!!コロシテルーーー!!


スポンサーサイト

お~い、お湯

コンビニ行ったら、あったかいドリンクのコーナーに「新発売!」のPOPが。
寒かったし喉かわいてたし、迷う事無く新発売のを手に取って
レジに並びながら、伊藤園か~何のお茶かな?って確認したら
「あたたかい天然水」
だって。フーーン。あたたかい天然水か。
あたたかい・・・天然水か・・

・・・あたたかい?天然水?

イヤイヤまさかね……と動揺しつつ購入、開けて飲んだら

ギャフーーン!! やっぱこれ、ただの「お湯」だわ!!!!

ここ数年、夏はミネラルウォーター飲んでたけど冬は寒くてしんどかったから
あったかいのあったら確かにいいはずなんだけど……
赤ちゃん連れのお母さんは出先でミルク作るの楽になるし……
冬場に薬飲むときとか、寝る前でカフェインとりたくないときとか
すごく重宝するはずなんだけど……

だけどなんだろう、このモヤモヤした気持ちは。お湯。
ミネラルウォーターと価値は変わらないはずなのに。お湯。

え~ただのお湯買うくらいなら同じ値段でお茶買うし!
って一瞬思うけど、それはミネラルウォーターも一緒なんだよなあ。
ミネラルウォーター市場がぐんぐん育っていってる中で
いままで誰も気づかなかった部分に目をつけた伊藤園の企画力はすごいし
ニッチなようで意外と広いニーズがありそうで、これは定番的に売れると思うんだけど

でもやっぱ笑ってしまうなあ、伊藤園の新製品、おゆ!

ガラス吹き

最近散歩をしていると、枯れ葉のにおいに混じって
うっすらと金木犀のにおいが。秋、きてますな。

家でお酒を飲むための小さなグラスを
バーテンダーを辞めた頃からずっと探していたのですが
なかなかコレというのが見つからず、ついに!
吹きガラスで自作しました。

071017_1.jpg

忘れないように手順をメモ
1、溶解炉から溶けたガラスを筒ですくいとって
2、筒を回しながら息を少し吹き込んで
3、色ガラス粒を底につけて炉に戻して、回しながら溶かして
4、さらに息を吹き込んでから、重曹水にひたして気泡をつくり
5、少し炉に戻してから、底面を鉄へらで平らにして
6、筒を底面に付け替えて、炉に戻し
7、飲み口部分を火箸で広げて、炉に戻し
8、濡れ新聞紙を使って形をととのえる

071017_2.jpg
完成。


この生まれたてのグラスに初めて注ぐのは、色々な意味を込めて
「千代泉」。沖縄の家の横にある醸造所でつくられている泡盛です。
071017_3.jpg
終戦記念日にも沖縄慰霊の日にもずいぶん遅いけど
祖父と祖母にお供えしました。じいちゃん、孫はいまドライアイです。
あーー匂いだけで酔いそう。

作業中のガラスは、固くなったり柔らかくなったりの繰り返しで
作業が終わった後しばらくは、ガラスを見ると柔らかいような気がして
触って確かめないと気が済まなくなっていました。
それだけでも貴重な体験です。
おすすめです。

だれのブログ?

neoten

Author:neoten
great.neoteny☆gmail.com
(☆=@)

新しい記事
カテゴリ別
月別アーカイブ
neoten内を検索
RSS
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。