スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和菓子ワークショップ

和菓子ユニット「ユイミコ」さん主催の和菓子ワークショップに参加してきました。
毎回、その開催時期に合わせた季節の和菓子が作れます。今回作るのは

●ういろうの中に黄身あんが入った「青梅」
●ぎゅうひ入りの白あんに寒天をまぶした「紫陽花」

1.jpg
ういろうを作っています。蒸す前。


2.jpg
蒸し上がったういろう。この鮮やかな色!


3.jpg
寒天ゼリーを作成中。これは紫陽花になります。


4.jpg
カラフルな寒天を乗せたテーブルの上は、おもちゃで遊んでいるみたいに見える。


5.jpg
銀紙の上の白いお団子が、白あんと黄身あん。


6.jpg
黄身あんに赤いういろうを少量乗せて、それを緑のういろうでくるんで、梅っぽいスジを入れたら、青梅のできあがり!
赤が強すぎて、梅というより猿のおしりみたいになってしまった…。
緑と赤のバランスをとって綺麗な色にするのも、丸くくるむのも、スジを入れるのも、えらい難しかったです。テレビなんかで和菓子職人とか見ると簡単そうなのになあ。


7.jpg
固まった寒天は豆絞りの上に出してさいの目に切ります。


8.jpg
ぎゅうひをくるんだ白あんに寒天を乗せて(乗せるというか"植えつける"感じでした)、さらに上から寒天液をかけて形状保持。


9.jpg
完成!


あーー楽しかった!
色とりどりのお菓子を練ったり固めたり丸めたり、可愛いおままごとみたいで、幸せなひと時でした。

comment

Secret

だれのブログ?

neoten

Author:neoten
great.neoteny☆gmail.com
(☆=@)

新しい記事
カテゴリ別
月別アーカイブ
neoten内を検索
RSS
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。